読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守山菜穂子 | Mint Days

ブランドコンサルタント 守山菜穂子のブログです。

私の「ミントコレクション」|Beautiful 40’s -09

ハーブの一種である「ミント」の葉。
ハーブは、スパイスの一種です。

香りの爽やかさや、クリアな存在感、
また「鎮静効果」「リフレッシュ効果」など
確かな薬効があることから
世界中で愛されているミント。

私が屋号にミント・クリエイティブとつけたのは
この「薬効」や「印象」を自分のビジネスと
重ね合わせたからです。

 

f:id:naoko-moriyama:20160926094454j:plain


2016年の1月から、毎月お送りしているサウンドマガジン
「Beautiful 40's(ビューティフルフォーティーズ)」。
今月は、池田美樹さんと「食」の話をしてまいりました。

今回のブログでは「食」にちなんで
今までに私が発見してきた「ミント」の
情報や写真を、一堂に集めてみました。

 


好き嫌いが分かれる、ミント・チョコレート。
「歯磨き粉みたいで苦手」という人も。
清涼な口当たりが大好きで、もっとあちこちで売って欲しい!
日本では買えるところが少ない!と嘆いている人も。

私は大好きです。

「DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)」
ミント・チョコレートを常設で置いている店として
ギフトなどの際に重宝しています。

 

 


炭酸&ミントは
辛口の組み合わせ。
素晴らしいパートナーシップ。
ライムも入れば爽快トライアングル。

「フレッシュネスバーガー」
ドリンクに大きなミントの葉をたっぷり入れてくれるので
お気に入りです。

 


スターバックス
では、
ソイラテか、スペアミント・グリーン・ティーを
指名しています。

手元の紙のメニューに書いていない店もあるので、
オーダーの時に「ハーブティ」と言ってみてください。
フレーバーが3〜4種類、レジスターの画面に出て来て
選べるようになっています。

さっぱりするスペアミント・グリーン・ティーは
思考をクリアにしたい時にオススメです。

 

 


濃いめのミントティーにミルクを入れる
モロッコ風の飲み方に開眼。
「モロッコミントティー」とも呼ぶとか。
神保町の「ティーハウス高野」は、紅茶の名店です。

 

 


ミント・ティーは、何種類かを家にストックしており
頭や、口中をスッキリさせたい時に飲んでいます。
エシカルとは「倫理的な」という意味。
環境を考えた栽培方法の商品だそうです。

送り主の方の、センス良く丁寧な人柄がよく現れた
ギフトだなあと思いました。

 

 


ミント・ゼリーという響きが美しい。

鼻に香りがスっと抜けて、口当たり冷たく、
ぷるぷるして、のどごし柔らか。
そんな女性になりたいものです。

表参道の「beacon(ビーコン)」はシックに気取っていて
大好きな店だったのですが
2016年8月で閉店してしまいました。
リニューアルに期待!

 

 


60'sの先輩からいただいた
クリスマス・ギフト。
「ショコラティエ エリカ(東京・港区白金)」
チャーミングなミント・チョコレート。

味ももちろんですが、パッケージは商品の
大切な要素ですよね。

 

 


「Fika(フィーカ)」
は、
「北欧菓子」×「北欧デザイン」×「TEMIYAGE(てみやげ)」を
コンセプトに、新宿伊勢丹が限定で立ち上げた
お菓子ブランドだそうです。
味もとても美味しかった。

 

 

ミント・リキュールも定番リキュールですが
この時はかき氷にかけていただきました。
大人のかき氷。

この時は、食事した後に、
六本木のかき氷カフェバー「yelo(イエロ)」に繰り出し
並んでまで食べてしまいました。

 

 

ミントのコレクション。 食べるだけで涼しいのです。

Naoko Moriyamaさん(@naoko_moriyama)が投稿した写真 -


海外や、インポート食材のお店でつい買ってしまう
ミントタブレット。
「フリスク」もよく食べています。

 

 


観賞用にもみずみずしいミント。
この時は、切り花を買って、家で活けておいたら
お花が咲きました。

ミントは繁殖力が強く、
お庭やプランターなどに植えておくと
すごい勢いで伸び、広がることがあります。
茂った葉を触ると、あのいい香りがして
とても気持ちがいいのです。
ただ、他の花を駆逐する猛烈な勢いで広がってしまうので
なんと、「ミントテロ」なんて呼ばれているそうです!

 

 


これはハーブの解説書。
物語性があって、とても面白かったです。

「ミントのチカラ(NHK出版刊)」

 

以下は本書より。

 

 

そして。

 

 

「食」のテーマで、
過去のミント投稿を集めてみたのですが
とてもカラフルな記事になりました。

「美味しいだけ」じゃ、満足できない。
効果効能も、パッケージも、物語も
大切にしたいのが「私」なのだと
改めて思いました。

Illustration by Naoko Moriyama 

 

サウンドマガジンはこちらから


全文書き起こしはこちらから

 

池田美樹さんブログはこちらから 


池田美樹と守山菜穂子のBeautiful 40's
全記事まとめページはこちら


こちらの記事もどうぞ

 

Copyright © Naoko Moriyama / Mint Branding, Incorporated. All Rights Reserved.
本ブログに掲載した写真・イラスト・文章の著作権は
守山菜穂子 並びに 株式会社ミント・ブランディングに帰属します。
http://naoko-moriyama.com/
http://mint.co.jp/