守山菜穂子 | Mint Days

ブランドコンサルタント 守山菜穂子のブログです。

「人から贈られた愛の言葉メモ」で自分を幸せにする方法

f:id:naoko-moriyama:20191215123912j:plain

私のスマホには
「人から贈られた愛の言葉メモ」
という、ちょっと気持ち悪い名前の
メモフォルダがあります。

 

「人から贈られた愛の言葉メモ」フォルダの中には、
人から褒められたり、
私に対して何らかのフィードバック頂いた時の言葉が、
・日付
・言葉をかけてくれた人の名前
・コメント内容

とともに、延々と並んでいます。

 

例えばある日、クライアントが
「いやー、守山さんと話してたらスッキリした、ありがとう!」
と言ってくれたら
その日付と、クライアントのお名前、その言葉をメモ。 

 

最近だと

「守山先生にかかると、なんでもできそう!
 無理なくできそう!」

って言ってくれた受講者さんの言葉とか

「守山さんは子どもの感性を持ってるんですね。
 ほら、子どもって本質にしか興味ないから」

というすごい考察をしてくれたクライアントの言葉とか。

わー、そんな風に見えるんだ自分。
面白いなあ、嬉しいなぁと思い、
後でササッとメモします。

 

別の日、友人が
「モリヤマはブログちゃんと書いてて偉いよねー」
と言ってくれたら
同じく、日付と名前、言葉を
「人から贈られた愛の言葉メモ」の中にメモしておきます。

 

最近、他に友人に言われた言葉だと
「守山は、いい感じでたくましさが出てきてるね!」
っていう
学生時代から長年の付き合いの先輩の言葉とか。

(これ、褒めてるのか?って感じですが、
 たぶん褒めてくれたと思っているので、メモ) 

とあるパーティで、初対面の人に
「タレントの井上和香さんに似てるね」
と言われたこととか(笑)。

(似てるかどうかは自分ではわからないし、
 生まれて初めて言われたし、
 井上和香さんが特別に好き、とかでもないのですが
 セクシー系女優さんに似てると言われたのが
 自分的に、新鮮で面白かったので、メモ)

 

あとは、バースデーやお祝いの時に
「おめでとう」と書いたカードを頂いたり
何かの御礼で「ありがとう」が書かれたカードなどを
頂くこともありますよね。

そんなカード類も、写真を撮って、
全部この「人から贈られた愛の言葉メモ」フォルダに
並べて入れてあります。 

 

「人から贈られた愛の言葉メモ」の使い方としては
自分が落ち込んで悲しい時、辛いとき、
自分に自信をつけたい時に
引っ張り出して、眺めて、
「ただニヤニヤする」

……というものです。

気持ち悪いでしょ!

 

でもね、
何年にもわたり、みんながちょこっと褒めてくれた点、
客観的にフィードバックしてくれた言葉や
自分に向けていただいたお礼の言葉を
まとめて見ると
それはそれはもう、幸せな気分になるんです。

 

自分は、1人じゃない。
自分にも、いいところがあるんだな。
また、人をこういう風に喜ばせたいなあ。
そんな気持ちになります。

 

例えば悲しくて泣きはらした日に、
この長いメモを取り出して眺めて見たりすると
もう、あっという間に自己肯定感が
爆上がりします。

 

日々の嬉しい瞬間に、
みんなの愛を貯金しておいて、
辛いときに一気に使う感じ。 

夏にたくさん取れた旬の果物を、
煮詰めてジャムにしておいて
冬の間、少しずつ使う感じ。

 

お金もかからない、
手間もたいしてかからない、
愛の貯金の方法です。

 

そういえば、私はこのメモ、
いつからやってるのかな?と思い
今、一番古い言葉を見たら
2011年の秋でした。

うーん、そうかあ。

実はこの年、私の人生で一番つらい時期でした。

 

東日本大震災で、社会全体が落ち込んでいたと同時に
仕事も業績が厳しく、結果がなかなか出ない。
私自身は、30代後半になり、
女性としての自信を失って
さらには家族の病気なども続きました。

自分が何のために生きているのか、
人生とは何なのか、
完全にわからなくなっていた時期でした。

 

その時、人からふと、かけてもらった
小さな優しい言葉が
嬉しくて嬉しくて、
毎日眺めようと、持ち始めたばかりのスマホのメモアプリに
記録したのだと思います。

そしてそこから9年もの間、
ひたすらコツコツ書き溜めていたみたいです。

 

もし今、
これを読んでいるあなたが
自分の良さを見つけられなくなっていたら。

もっと、自信をつけたかったら。

人に愛されている実感が欲しかったら。

さらに遠くに飛躍するための
強い支えが欲したかったら。

 

「人から贈られた愛の言葉メモ」
を、作ってみてはいかがでしょう。

スマホでも、パソコンでも、紙のノートでも
いいと思います。
ただただ、ひたすら褒められたことや
客観的なフィードバックいただいたことを
書き溜めるだけのノートです。

「ありがとう」
「助かったよ」
「うまくいったね!」
こんな小さな言葉は、意外と
日々の生活にたくさん埋もれているはずです。

 

愛を、積極的に受け取る。

9年経った今の私は、
これが、人生が幸せと思える
ただ1つの秘訣なのだと気づいています。

 

Illustration by Naoko Moriyama
"Xmas-YellowStar" 2011 

 

こちらの記事もどうぞ

naoko-moriyama.hatenablog.jp

Copyright © Naoko Moriyama / Mint Branding, Incorporated. All Rights Reserved.
本ブログに掲載した写真・イラスト・文章の著作権は
守山菜穂子 並びに 株式会社ミント・ブランディングに帰属します。
http://naoko-moriyama.com/
http://mint.co.jp/