守山菜穂子 | Mint Days

ブランドコンサルタント 守山菜穂子のブログです。

「絵には勇気がいる」猪熊弦一郎

f:id:naoko-moriyama:20210618173108j:plain
 
「絵には勇気がいる」というとみんなが笑う。
でもこれはほんとうのことだ。  
 
「絵には勇気がいる」というとみんなが笑う。
でもこれはほんとうのことだ。
 
絵描きに限らず芸術家は、いつも、
何かいままでになかったものがつくれないかと
模索し続けている。

それにはまず「常識」というものと
戦わなければならない。

常識は人生を送る上では大切なもので、
大概の人はそれをふまえて生きている。

しかし、ほんの一握りしかいないが、
真摯なアーチストにとって、常識は敵である。

未知なる自分の世界を開くためには、
常識を越えなければならない。

それには、勇気がいる。

- 猪熊弦一郎 著「私の履歴書」より

 

芸術家のみならず、
優秀なビジネスパーソンも同じだと思います。

自分にしか作れない、新しい価値を作ろうとしている
すべての方へ、
この言葉を捧げます。
 
2014年6月17日 守山菜穂子Facebookより。
 
f:id:naoko-moriyama:20210618173105j:plain香川県丸亀市
猪熊弦一郎美術館のエントランス。 
 
f:id:naoko-moriyama:20210618173119j:plain
f:id:naoko-moriyama:20210618173122j:plain
 
美術館にあった書籍
「私の履歴書」猪熊弦一郎 著。
 
たくさんの人が手に取って、
感じたであろう痕跡とともに。
 
 ● 
 
Facebookには、過去の投稿を
ランダムに見せてくれる機能があり
自分の書いた言葉にハッとさせられることがあります。
 
上の文章は、私の2014年6月の投稿です。
ちょうど7年前!
 
自分で書いたことすら忘れていたのですが
Facebookに見せられて
あっ!
と思いました。
今また、自分に必要な言葉だと感じました。
 
この日、香川県丸亀市にある
「猪熊弦一郎現代美術館 MIMOCA」に、
10年ぶり2回目に訪問。
 
美術館に置いてあった著書を読み
膨大な作品に触れ、
心ビリビリしびれて帰京した記憶が
蘇ってきました。
 
  ● 
 
猪熊弦一郎(Genichiro Inokuma、1902-1993)
昭和期の洋画家。
丸亀に生まれ、東京美術学校(現 東京藝術大学)を卒業。
1936年には新制作派協会(現 新制作協会)を結成。
1938年にはフランスに遊学し、アンリ・マティスに学ぶ。
帰国後は『小説新潮』の表紙絵や、
三越の包装紙「華ひらく」をデザイン。
またJR東日本上野駅の大壁画《自由》を制作。
1955年から約20年間、ニューヨークで制作。
1975年からは冬の間をハワイで、その他の季節は
東京で制作するようになる。
1989年 丸亀市へ作品1000点を寄贈。
1991年 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館開館。
晩年、所有するすべての作品などを丸亀市に寄贈。
 
マティス、ピカソ、藤田嗣治、マーク・ロスコ、
イームズ夫妻、イサム・ノグチなど同時代の芸術家と
親交を深めたという。
「いちどに1ダースの猫を飼っていた」ほど猫好きな画家として
ファンの記憶に残っている。
 
「私の履歴書」ほか、
猪熊弦一郎の著書はこちら。
私の履歴書 猪熊弦一郎

私の履歴書 猪熊弦一郎

Amazon

 

美術館のホームページはこちら。
人生にまた何度でも行きたい、
大好きな美術館です。

www.mimoca.org

 
赤い模様で有名な、三越の包装紙「華ひらく」。
この開発エピソードが、三越のホームページに掲載されています。
猪熊弦一郎さんが絵を描き、
1950年当時、三越の宣伝部員だった、
やなせたかしさん(後のアンパンマンの著者)が
包装紙の開発を担当していたというエピソードにも驚きです。
 
ところで、2014年6月の、この日は
パンフレット制作の取材で徳島県鳴門市へ。
その後、イベントのロケハンで香川県丸亀市へ。
徳島県の鳴門駅から、かわいらしい単線の「鳴門線」と「特急うずしお」、
「予讃(よさん)線」を乗り継いて、
丸亀までたどり着いたのでした。
 
懐かしいな。
また瀬戸内海の近くを旅したいな。 
 
2014年6月16日の記録。
連続ツイート。
 
 
FacebookとTwitterに載せている過去のログで
残しておきたいものが、結構たくさんあるので、
順次、ブログに移行しておこうかなと思っています。 
 
 
こちらの記事もどうぞ
 
 

Copyright © Naoko Moriyama / Mint Branding, Incorporated. All Rights Reserved.
本ブログに掲載した写真・イラスト・文章の著作権は
守山菜穂子 並びに 株式会社ミント・ブランディングに帰属します。
http://naoko-moriyama.com/
http://mint.co.jp/